津軽海峡線で新幹線用架線張り替え着々 (2010/10/22) 北海道新聞



2015年度の北海道新幹線開業に向け、JR北海道は新幹線の高速走行に対応するための架線張り替え工事を本格化させている。在来線の列車が走る共用区間で、この工事をするのは全国でも異例という。19日は列車の運行が途切れる午前0時半ごろから、渡島管内知内町の津軽海峡線第1重内(おもない)トンネル-第2湯の里トンネル間で工事を実施。電車に電力を供給する「トロリ線」をつり上げる架線1300メートルを仮設した。(10月20日朝刊 第2社会面に掲載)

Copyright(c) The Hokkaido Shimbun Press.
この映像の著作権は、北海道新聞社に帰属します。

source

Facebook 留言
府城通訊社

發佈留言

發佈留言必須填寫的電子郵件地址不會公開。 必填欄位標示為 *

WP2Social Auto Publish Powered By : XYZScripts.com