バイデン大統領誕生で変化する対中政策〜日本人の喉元まで来ている中国の毒牙【対中政策・台湾・尖閣・沖縄】 [2021 2 1 放送]週刊クライテリオン 藤井聡のあるがままラジオ(KBS京都ラジオ)



動画をご覧いただきありがとうございます!ぜひ、チャンネル登録、高評価、コメントをお願いします。チャンネル登録はコチラ▶︎

今週のテーマは『バイデン大統領誕生で変化する対中政策〜日本人の喉元まで来ている中国の毒牙【対中政策・台湾・尖閣・沖縄】』です。
(表現者クライテリオン編集長藤井聡先生の許可を得て掲載しております。)

==========================
2021年2月1日放送 週刊クライテリオン 藤井聡のあるがままラジオ
KBS京都ラジオ[AM 1143kHz/FM 94.9MHz]

毎週月曜日 21:30-22:00で放送中。
このラジオは、保守思想誌『表現者クライテリオン』の藤井聡編集長が、編集長の立場からあらゆる問題、危機を評論していく番組です。

藤井編集長への質問、番組へのご意見・ご感想は、番組専用アドレス[email protected]まで。

『表現者クライテリオン』の購読はコチラからどうぞ。

『表現者クライテリオン』の公式Webサイトはこちら。

==========================

* * * * * * * * * * *

▶︎三橋貴明の新刊本【2021年第2次世界大恐慌と日本の危機】

世界中がパニックになった2020年、90年前の世界大恐慌が再来するのか…?
日本はこれから繁栄の道を歩むのか?それとも衰退路線を突き進むのか…?
重大な岐路に立たされている日本は、これから何をすればいいのか…?
今こそ、TVやニュースでは報道されない、日本経済についての正しい知識を身につけませんか?

書店では手に入れることが出来ない、三橋貴明の新刊本の詳細はコチラから↓

* * * * * * * * * * *

▶︎三橋貴明の書籍【知識ゼロからのMMT入門】

今回ご紹介する書籍の中では、
なぜ日本にとってMMTが救世主なのか?なぜ9割の国民がお金を間違ったまま認識しているのか?なぜ消費増税しなくてもいいのか?
など、今話題のMMTについて三橋貴明が徹底的に解説を行っています。
今こそ、TVやニュースでは報道されない、MMTについての正しい知識を身につけませんか?

書店では手に入れることが出来ない、書籍の詳細はコチラから

* * * * * * * * * * *

こちらの動画で解説しているような現在の日本の危機的状況について、
三橋貴明が、さらに詳しく解説したものが【月刊三橋】です。

もしあなたが、TVや新聞の情報を鵜呑みにせず、自ら良質な情報を追い求める…そんなタイプの方だとしたなら…
私たちの運営する『月刊三橋』は、あなたにぴったりのサービスです。

『月刊三橋』とは、TVや新聞、ネットニュースといった従来のメディアとは一線を画する、日本国民のための新しい経済メディアです。
事実やデータをもとにした分析に定評がある経済評論家の三橋貴明が、経済の視点から物事を分析し、TVや新聞が報じない真実を徹底解説した内容をお届け致します。

会社経営者、元官僚、自営業者、サラリーマン、主婦、学生…幅広い業種、年齢、性別の方々が購読しており、
たくさんの方から「目からウロコが落ちた」「TVや新聞では知ることのできない情報を得られる」
「もう他のメディアを信じることができない」と評価をいただいています。

経済評論家の三橋貴明氏は公的機関が公表しているデータや事実を基に長年、日本の経済政策の誤ちを指摘し続けてきました。
ここでは、TVやラジオ、広告、youtubeではカットされるが真実の情報を配信しています。
データや事実を基に日本経済の今を解説する【月刊三橋】をもっと詳しく知りたい方はこちらから
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

#藤井聡
#三橋貴明
#月刊三橋
#尖閣
#中国
#台湾
#アメリカ

source

Facebook 留言
府城通訊社

23 thoughts on “バイデン大統領誕生で変化する対中政策〜日本人の喉元まで来ている中国の毒牙【対中政策・台湾・尖閣・沖縄】 [2021 2 1 放送]週刊クライテリオン 藤井聡のあるがままラジオ(KBS京都ラジオ)

  1. 中共(中国共産党)が台湾を欲しがる理由としては、茂木誠先生などが言われてるような地政学に基づいたワールドシー理論もありますね。
    要は、アメリカが強い理由としては海を制しているからであり、世界の覇権を握りたい中共は太平洋に出て海を制したいと。
    太平洋に出るには台湾や尖閣、沖縄を取ってしまいたいと…

  2. 日本のこの体たらく藤井さんですら、チベット
    ・ウイグル・日本で助かるんかいな。絶望的じゃ。
    平蔵が生き残りそうだから腹立つわ。

  3. 尖閣に限らず防衛に関して主体になるのは日本国 日本が主体だと言う覚悟があって初めてアメリカと言う言葉が出てくるはず。
    国民にも政治家にも、当事者意識もその覚悟もない。

  4. バイデンもスガも国民から支持されていない 自民党の中に反日が多数いる あwも日本も最悪の政権 日本沈没
    日本こくみんは誰を信じて投票すればいいのか いないいないニダ

  5. 尖閣沖縄だけでなくすでに北海道からも侵略は始まっています。水源地、軍事基地の近く、港を見渡せる丘陵地など買収された土地は、北海道全面積の1割以上で静岡県と同面積に相当するらしいです。しかも東京大阪福岡など他の主要都市においても用途不明な土地が中国人に多く買われています。そんな土地は警察でさえ立ち入できないこともあると聞きます。
    そこへ中国人が移住し街を形成し、外国人参政権を獲得し自治権を得れば、事実上の中国領の出来上がりです。断定はしませんがそうなる可能性もあるということです。
    日本経済の低迷と中国の経済発展が如実に現れた結果だと思います。また、外国人が観光ビザで土地を買える日本の制度もおかしいと言えます。

  6. 国防を強化するにも緊縮財政から一刻も早く転換しなければならない。本当はやりたくないが、「緊縮派や新自由主義者は国賊である」という批判も必要だと思う。

  7. 「インバウンド消えた大阪で“中国人”が事業拡大?「値崩れした民泊物件を競って購入」「旅行業に新規参入」も」MBS

    「「中国製風車」が倒壊事故 同社の風車は全国に400基も
    長崎に設置されていた中国製風車が根元から倒壊 事業主の企業は経産省が所管するFIT制度(再生可能エネルギーの固定価格買取制度)に参画し、2018年に都内にあるHYエネルギーという会社が約2千万円で販売しているこの風車を購入し、設置 HYエネルギーは中国人が経営者で、かつては自民党の二階俊博幹事長の次男が役員として名を連ね 製造元はGHREという中国の会社。風車は中国の工場で作られたため、販売元のHYエネルギーとGHREの間で責任のなすり合い」デイリー新潮

    脱炭素社会も結局チャイナ利権か。
    太陽光発電のチャイナ企業の脱税が発覚したり、我が国はネオリベ改革によって、チャイナの草刈り場にもなっている。
    野党が政権与党のネオリベ路線を声高に批判しないのも、そう言う事なのである。

    既存の政党政治は終わっている。

  8. 三橋さんか藤井教授のどちらでも良いので池上彰と対談してボッコボコにしてTVに出られなくなるほどの辱めを受けさせてやってください

  9. 【拡散希望】
    宣言させていただきます。

    「私は、消費税継続に賛成する政党、国会議員に投票しません。」

    国会議員の皆様、与野党結束し、衆議院選挙までに、消費税廃止、又は凍結を行う方向で動いていただけますようお願い申し上げます。

    私、一人の力は微力ですが、多くの一人一人の清き一票を、私たちの命を!生活を!守る為に、真に我々を守ることのできる国会議員を選ぶ最短の時です。

    志にご賛同いただける方がおられましたら、拡散お願いします。

  10. 台湾はもともと中国のものっていう認識はどうなんですかねえ。
    沖縄と台湾を同列にするのも違うと思いますが。

  11. 流行りラーメン屋と人気バーガー店の間にある小さな和食屋。次々と押し寄せる時代の波に流されず旨い和食を極めてほしい。何屋かわからん店じゃテレサテンも行かなかっただろう…

  12. 台湾は戦略的に航空母艦20隻分に相当と言われています。答え!第一列島防衛線は絶対に死守です!

  13. 尖閣だけじゃなくて沖縄と北海道もヤバい。地政学のチャンネルとか覗くとどれだけ中国が欲してるかが分かる。

  14. 台湾が重要なのは山岳地帯に設置されたレーダーサイトでしょ。

    樂山の頂上二千メートル級の高さの場所に強力なレーダーサイトが設置されている。これが中国にとって邪魔で邪魔でしょうがない。

    南シナ海で何をしてても、全部掴まれてしまう。東シナ海で戦争をしようとしても、台湾を抑えないと動きが全部筒抜けになる。

    尖閣を攻めようにも、台湾を抑えてないと何処で何をしているのかが全部バレるので戦争にならん。逆に台湾を抑えれば、第一列島線は突破したも同然。

  15. 藤井先生が今回伝えたいことから外れるせいか、台湾の説明が雑すぎると感じます。30分と短い番組なので仕方ないと思います。
    ですので、唯一の親日近隣国を丁寧に解説する番組を組んでフォローしてもらいたいと感じました。

  16. 最近特に社会問題言っただけで「世の中を不安にするな」とか批判されるけど手遅れにならない為の対策はどんな事に対しても必要ですね!
    問題点だらけの世の中が良い方向に向かってるって言ってる人達って
    どんな人達か誰か知ってます?

  17. 金や性などで籠絡されているであろう媚中政治家。
    茂木外相のようにすでに中国に籠絡されている政治家。
    日本はこのまま一極集中を続け地方を投げ捨てていけば、
    いずれは首都圏以外は中国に買い漁られているでしょう。

發佈留言

發佈留言必須填寫的電子郵件地址不會公開。 必填欄位標示為 *

你可能會有興趣

WP2Social Auto Publish Powered By : XYZScripts.com